恋愛

外国人男性から見た日本女性

カナダ・モントリオールに住む恋人同士は

日本人に比べると、想像通り、

やっぱりオープン。

人前でのキスだって、軽い抱擁だって。

そして、それがまた

顔立ちがきれいな人たちがやっているから絵になる。

余計に私は見入ってしまう。

-----------------------------

日本はまだまだそういう部分はオープンとは言えない。

でも、私はそれが日本の良さだと思う。

なんて慎ましやかで、逆に秘密めいてて

どきどきする。

だから、日本もオープンに!なんて思わない。

-----------------------------

ここでも沢山の恋する人々に出会ってきた。

モントリオールの人々はやっぱり恋する回数が

日本に比べると断然多いらしい。

くっついたり離れたりも多いとの事。

これも全てモントリオール人に聞いた話ですが。

-----------------------------

また、日本人とカナダ人のカップルも沢山見た。

もうそうなると、日本人といえど、

すっかりこっちの人みたいにオープン。

人前での抱擁もキスもお手の物。

おぉ~♪さすが♪なんて思ったりして。

-----------------------------

周りの環境が変わることよって、人の性格や文化も

変えてしまうような、それだけ大きな影響を与えるんだなって

すごく実感した。

-----------------------------

それから、日本人女性は、

残念ながら、「尻軽」っていうイメージが他の国にはあるみたい。

私にも何度かそういう質問を受けた。

「日本人女性は外国人が好きなんでしょ?」って。

私は「日本人男性の方が好き」っていうと、

その人はすごく驚いていた。

その人とは、バングラディッシュとドイツ人のハーフの男の子。

-----------------------------

また、これは友達の話ですが、

その子が友達とバンクーバーのクラブに行ったとき、

ある中近東系の男性から、すごくしつこく付きまとわれたらしい。

そして、周りの人が止めに入ったとき、

その男性が「自分はHIVに感染してて、

誰かに移したくてたまらないんだ!

日本人女性ならすぐにやってくれると

思ったんだよ!」と叫んだとの事。。。

-----------------------------

その他にも、日本で働いていたフランス人の男性が

「日本に居たときは、日本人から

 部屋に誘われることが多くて、すごくストレスだった」って。

-----------------------------

それらを聞いて本当に私はショックだった。。。

-----------------------------

また、ここでは、普通に二股かけてる日本人女性も

たくさん見た。

彼氏の居る私に対して、「一緒に外国人の彼氏もつくろうよ~」

なんて、返す言葉も無いような事を言ってきた子も居る。

もちろんその子も日本で彼氏がその子の帰国を待っている。

-----------------------------

確かに日本人は白人に憧れている部分がある。

広告だって、テレビだって、白人の方々ばっかり。

それに、白人みたいに足が長いモデルが

もてはやされる時代。

もちろん自分も否定できない。

白人男性に対しての憧れは無きにしもあらず。。。

でも、それだけそういう人が多かったっていうのが

私はショックだった。

-----------------------------

日本人女性って、慎ましやかで、ガードが固いイメージが

一気に壊れたような気がしたから。

-----------------------------

私。。。

恋ってそう簡単なもんじゃないって思ったし。。。

私は二股かけてる子がいくら「真剣な恋」って言っても、

信用できなくなってしまった。。。

-----------------------------

やっぱり人って、人種や文化もあんまり関係が無く、

その人自身の性格なんだなって。

-----------------------------

こんなこと言ってる私も、見る人から見たら、

古い人間って思われてるんだろうな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには恋に関することも書いてみようかしら。

だけど、今まで下手なりに挿絵を描いてみたけど、

今回は絵が描けなかった。

やっぱり恋って「これ」っていう正しいものが無いし、その形も人それぞれ。

だから、はっきり形に表すことができなかった。

-----------------------------

カナダも「同姓同士」の恋っていうのがオープンで、友達にも何人か居る。

そういう人達も皆生き生きと恋してる。

日本もほんの少しずつだけど、そういうのもオープンになってるから、

やっぱり恋の形は、十人十色。

-----------------------------

自分はっていうと、

今、カナダに来て改めて、

「私は日本人男性に合うように出来上がってるんだ」って

思うようになりました。

カナダに来る前は、そりゃ外国の方にも興味があり、

外国人の彼氏♪なんて、ちょっとした憧れもあり。

-----------------------------

でも、出発する直前に、日本人の彼氏が出来ました。

そういう事になるなんて思わなかった。

しかもそのちょっと前まで、別の人に対してのうまく行かなかった想いを

引きずっていたし。

それに、自分もいくら遠距離恋愛経験したことあるとはいえ、

海を越えたことなんて無いし、

長期間会えないことに耐えられる自信もなかった。。。

-----------------------------

でも、やっぱり彼には惹かれるものがあったし。

彼が居たことで、私も元気になれた。

叶わなかった恋も彼と一緒に居る間は忘れられたり。

それって卑怯な女ってことも分かってたけど。

-----------------------------

それに彼に背中を押してもらって、カナダに来たようなもの。

本当はずっとカナダに行ったほうがいいのか悩んでいたから。

-----------------------------

その頃の私は、彼にだいぶ甘えてしまってた。

心の葛藤を忘れさせてくれたから。

自分はずるいかもしれないね。

-----------------------------

でも、これで良かったんだって改めて思う。

今では、そんな私でも受け止めてくれる彼のその大きな心と、

自分をしっかり持っているところと、

私を成長させてくれるところと。。。

挙げればきりが無いほど、彼を尊敬してる。

一生懸命ついていかなくちゃって。

彼が居なくちゃもう私はダメかもしれないって思うくらい。

-----------------------------

今考えること。

私は彼に何ができるだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)